読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日も明日も暇

日本語弱者が頑張って文字を書いた

キンツバ


周りがやたらと金木犀の香りについて騒ぎ立てるようになった
桜の開花よりも、夏至よりも騒ぎ立てる
まるで夏が過ぎ去ったのを喜ぶかのように
俗だなあ、なんて思ってしまうから捻くれている
大体こんなことをわざわざ口にしている時点で俗ですよ、わたしは

予定がない日がないと息が詰まってしまいますね
せめて学校があったとしても放課後何もない日が週に1日はほしい
今日はそんな日なはずだったのだけれど、何故か映画を見に行ってしまった
結局今週も出突っ張り
さて、生きられるか

もう終わるらしいですね、9月
今日が9月の最終日だなんて何度予定帳を見ても信じられないので、1日ずつ振り返ることにしましょう
嘘をつくつもりはありません、多分
まあ本当のことを書いたところで社会的精神的に死ぬ人はいないと思いますので、問題ないでしょう。
と思ったが、11日目で飽きた

まあとにかく言えることは、そこらへんの同い年の大学生がSNSにあげる海外の写真や、無駄に高くて量が少ない料理の写真、飲酒アピール、彼氏がいることを匂わせる類の写真、感謝という名の洋服を着せてはいるが、腹の中は自己顕示欲とマーキングで真っ黒なデート中の自撮り他撮りのコラージュなどをぼーっと眺め唾を吐きながら、ただひたすらに息を吸っては吐く、これを繰り返していたということ