読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日も明日も暇

日本語弱者が頑張って文字を書いた

カフェオレ

 

 

本日の月を見ましたか
満月ですね
空気も澄んでいて、雲ひとつない空で絶好の満月日和のようです
ただ光りすぎていて見ていて目が痛くなった
あれでは月というより自動車のヘッドライト
美しいものは直視できないようになっているのか、それとも見るに堪えないほど汚いのか

夏目漱石が「I love you」を「月が綺麗ですね」と和訳した話は有名だが、
好きな人と見たいものは、何だろうか
日本人は桜を愛でていたのに、なぜ「桜が綺麗ですね」と和訳しないのだろうか、アイラブユーは年中言わなければならないのだろうか?
なぜ春まで待てないのだろうか?

なんて考えながらコーヒーを片手に駅から家まで歩いて帰っていました

金木犀が香らなくなった
蝉の声を聞くことも、ペシャンコに潰れた死体を見ることもなくなった
金木犀の香りがしたら、蝉の声を聞いたらみんな騒ぐのに、いなくなると気がつかない
君たちがいなくなったとしても、夏になれば蝉は鳴くし、秋になれば金木犀は香る