読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日も明日も暇

日本語弱者が頑張って文字を書いた

安易に履かれる黒タイツさん

こんにちは

ここ最近色々なことがありましたね
なんて書くと良くも悪くも物事に巻き込まれたかのようなテイストを醸し出してしまうけれど決してそんなことはない、季節の挨拶と同じテイストで使った私が悪かった

まあそんなことはどうでもよくて

ここ最近ひたすらに、ああ空を飛べたらなあ、と思う
手段はなんでもいい
鳥かごに乗せられたり、クラゲの足に掴まったり、風船にぶら下げたり、なんでもいい、布団に入ったままでもいい、なんならコウノトリの背中に乗るんでもいい
高所恐怖症なのだけれども空まで行けば関係なくなるかな、と勝手に思っている

だからと言って空を飛ぶ努力なんてしたこともないし、しようとも思わない

結局私たちが何かを変えようと行動を起こす対象なんて、ささくれだとか肌荒れだとか直接的にQOLを下げてくるもの

小さいけれど何となく嫌だなあ、というもの

ささくれを丁寧に剥いたって肌荒れにクリームを塗ったって誰1人空を飛ぶほど幸せのどんでん返しは訪れないと知りながら今日も惰性で生活していく

アメリカの大統領が変わろうと、年号が変わろうと、
恐らくどこかの国が潰されようと大虐殺が起きようと、突然キリストが生き還ろうと、
そんなことよりも乗るはずの電車が遅れたり、天気予報が外れたりする方が大きい問題なんだよなあ

なんて思った昼

だから平凡なのか